GENERAL むし歯治療

むし歯とは?

むし歯とは、一言で言うと酸によって、歯が溶かされる病気のことです。アメやチョコレート、グミ、アイス、甘い飲み物などの砂糖を含む食べ物とむし歯には、とても深い関係があります。むし歯の原因となるのは、「ミュータンス菌」という細菌です。この細菌は、口の中に砂糖が入ってくると、自身の持つ酵素で砂糖をネバネバした物質(ムタン)に変えます。これが歯垢(プラーク)の素になります。そして、歯垢の中で糖を発酵して酸をつくります。むし歯は、この酸によって歯が溶かされることを言います。口の中で酸がつくられるには、少し時間がかかりますので、食後にお茶や水を飲んだりや歯を磨いたりなどして、むし歯の原因を取り除くことがむし歯予防には最も効果的なことと言えます。

むし歯の原因

むし歯は、それぞれの方のお口の中の「細菌の数」、「歯質」、「食べ物・飲み物」の3つの要素に、「時間」の要素が加わってできると言われています。そのため、その3つの要素と時間を意識することでむし歯になるのを防ぐことができます。

  • Point.01細菌の数

    ストレプトコッカス・ミュータンスなどのむし歯の原因菌は、食べ物に含まれる砂糖を分解し、歯の汚れ(歯垢・プラーク)を形成します。それが、細菌のすみかとなり、他の細菌も集まり、数が増えていきます。ていねいなブラッシングとフロッシングで、お口の中の細菌の数を減らしましょう。特に寝る前が大切です。

  • Point.02歯質

    むし歯のなりやすさは、歯の強さや唾液の力によって決まります。フッ化物を塗布することで歯質の強化につながります。フッ化物の塗布は、高濃度のフッ化物を取り扱える歯科医院での施術がおすすめです。

  • Point.03食べ物・飲み物

    むし歯の原因の糖質の中でも、砂糖を含む食べ物・飲み物をとることがむし歯の発生に影響します。特に甘い飲み物の多くは酸性なので、むし歯になりやすいです。おやつ選びはとても大切で、小さなお子さんの歯を守るために周囲の大人の方の協力が必要です。

  • Point.04時間

    むし歯は、お口の中に食べ物がある時間が関係します。お口の中に常に食べ物が入っている状態だと、むし歯になるリスクは高くなります。またおやつや間食をよくとる方は、そうでない方に比べむし歯のリスクが高まります。そのため、おやつは時間を決めて食べましょう。

むし歯の進行

COむし歯の始まり/初期むし歯

細菌が作った酸によって、歯の表面がわずかに溶けています。COの段階であれば、砂糖を控えてていねいなブラッシングを続けることで健康な歯に戻せる可能性があります。またこの時期のフッ化物塗布もむし歯予防にとても効果があります。ぜひ当院の歯科衛生士によるプロフェッショナルケアをお受けください。

当院の予防処置

C1エナメル質に限局したむし歯

むし歯がエナメル質でとどまっている状態です。痛みやしみるなどの自覚症状はまだありません。治療法としては、極めて初期であれば、フッ素を塗布することで削らなくても治癒するといわれています。そこから黒色化してきたむし歯は、感染した部分を最小限削って、コンポジットレジンという樹脂とガラスの複合材料で詰め物をします。

C2象牙質に達したむし歯

むし歯がエナメル質の内側にある象牙質にまで達した状態です。治療法としては、むし歯の部分を削った後、詰め物や被せ物で歯の機能を補っていきます。

C3歯の神経に達したむし歯

むし歯が象牙質内側の歯髄にまで進行している状態です。歯髄の中には神経や血管があるため、細菌に感染すると歯がズキズキと激しく痛みます。治療法としては、細菌に汚染された歯の神経を取り除き、洗浄・消毒を繰り返しきれいになったところで根管充填を行います。

C4歯の根っこのむし歯

歯ぐきから上の歯冠と言われる部分がほとんど溶けてなくなってしまっている状態です。歯根だけ残っていますが、神経も壊死しているため、痛みが収まっていることもあります。しかし、細菌自体は残っているため、お口や体の健康のためにも早急に治療しなければいけません。ほとんどの場合は抜歯が第一選択肢です。

歯の神経に達したむし歯は、
歯の根っこの治療をします。

歯の根っこの治療は、根管治療といいます。根管とは、歯の根の中の神経が通っている管のことで、この中をきれいにする治療が根管治療です。根管にむし歯菌が入り込むと、噛んだ時に歯が痛くなったり、何もしなくてもズキズキするような痛みが生じます。また、むし歯になった歯の周りの歯ぐきが腫れることもあります。根管治療をすれば、もう一度噛んで食事が出来る状態まで歯を回復させることが出来ます。

なかなかむし歯が治らない場合は、マイクロスコープを使用した治療のできる専門医をご紹介いたします

当院では、患者さん一人ひとりにきちんと向き合い皆さんの口腔環境がきれいになるよう精一杯治療をさせていただきます。しかし治療を行う段階でより精密な治療が必要と判断した場合にはマイクロスコープ(歯科用顕微鏡を)を導入した歯科医院をご紹介させていただきます。

むし歯治療後の詰め物・被せ物

保険適用の白い詰め物(CR充填)

コンポジットレジン(CR)は、歯科治療における白いプラスチック素材の詰め物です。ペースト状のプラスチック材料を歯に直接充填して専用のLED照射器で強固に固めて修復するむし歯治療の方法です。当院では保険でこの治療を行っています。

保険でできる白い被せ物(CAD/CAM冠)

保険適用のメタルフリー(金属を使用しない)の白い被せ物(ハイブリッドレジン冠)がCAD/CAM冠です。今まで金属の被せ物は、歯科技工士が手作業で作製していましたが、CAD/CAM冠は、コンピューター上で設計して(CAD ,computer-aided design)、ミリングマシンという機械で作製します(CAM ,computer-aided manufacturing)。コンピューターで作製することで、仕上がりにばらつきがでるのをなくし、被せ物のクオリティを保つことができます。

CAD/CAM冠の料金

レジン(小臼歯まで適応) 保険適用
ジルコニア(保険対象外歯) 88,000円(1歯)

※料金は税込み価格です

お支払い方法

当院では、現金でのお支払い方法以外に次の方法がございます。

  • クレジットカード
  • 自費診療の場合は、クレジットカードでのお支払いも可能です。

  • デンタルローン
  • デンタルローンの手続きも非常に簡単にスマホで最短5分とかで確定できます。詳しくはスタッフまでお問合せください。

強くて軽くて美しいジルコニアポーセレン

ジルコニアオールセラミッククラウンとも呼ばれ、ジルコニアの冠に様々な色調のポーセレン(陶材)セラミックを焼き付けたクラウンです。審美歯科における前歯のオールセラミッククラウンとしては一番人気があります。天然歯に近い忠実な色や溝などを再現します。ジルコニアのセラミック冠はオールセラミックとよく言われます。従来金属の裏打ちをしてそこにセラミックを盛り付けて焼いていましたが、この金属部分をジルコニアにしたというわけです。きれいですが作成に手間がかかり、高額です。

ジルコニアポーセレンの利点・留意点

  • 利点

    • 白く自然な透明感があり、装着している際の違和感がありません。
    • 金属アレルギーの心配がありません。
    • 長期使用した場合でも変色に強い素材です。
    • 金属やプラスチックよりも強度があり安心して使用できます。
  • 留意点

    • 強い衝撃を加えると表面が破折する恐れがあります。
    • 2重構造でクラウンに厚みが出るため、歯を削る量が多くなる場合があります。

ジルコニアポーセレンの料金

ジルコニアポーセレン 前歯 132,000円(ジルコニアの上に陶材を焼き付けたオールセラミック)
ジルコニアポーセレン 小臼歯・大臼歯 154,000円

※料金は税込み価格です

「審美性」「耐久性」を合わせ持ったセラミック素材・e-max

オールセラミックで柔らかすぎず、硬すぎない天然の歯と同程度の強度を持ち合わせます。金属アレルギーの心配がない上に値段が安いのが特徴です。

e-maxの利点・留意点

  • 利点

    • 金属を使用していないため、金属アレルギーの心配がありません
    • プラークが付きにくい素材なので、口腔環境を清潔に保てます
    • 変色しにくく、天然歯に近い色合いや透明度を持つことから、自然で美しい仕上がりになります
    • 天然歯に近い硬さを持つため、噛み合う歯にかかる負担を軽減できます
  • 留意点

    • 保険が適用できないため自費診療となります
    • 天然歯のような透明感や色合いの再現が難しいため、見た目に違和感を覚える可能性があります
    • e-maxに強い力がかかると割れてしまう恐れがあるため、歯ぎしりや食いしばりが癖になっている患者様にはお薦めできない場合があります

e-maxの料金

e-max 小臼歯・臼歯 66,000円(ブロックを削り出したセラミック)
e-maxレイヤリング 前歯 88,000円(2層構造のブロックを削り出したもの)
e-max インレー 44,000円
e-max アンレー 55,000円

※料金は税込み価格です

全てジルコニアでできた被せもの・フルジルコニア

冠全体がジルコニア(人工ダイアモンド)素材でできたクラウンです。ダイアモンドのように輝き続け、経年劣化や壊れたりしません。焼付タイプのジルコニアに比べると色の再現性は低いですが、耐久性があります。一般的にはジルコニアは金属より硬く、欠けづらく、セラミックでは不向きだった一番奥の歯、噛む力が強い上下奥歯に利用できます。

フルジルコニアの利点・留意点

  • 利点

    • 天然歯に近い見た目を再現できる
    • 歯垢が付着しにくい
    • 強度に優れているため奥歯に使用できる
    • 金属アレルギーや歯茎の黒ずみが起きる心配がない
  • 留意点

    • 自由診療のため保険診療よりも治療費がかかる
    • 天然歯よりも硬いので噛み合う歯を傷めることがある

フルジルコニアの料金

フルジルコニア 前歯・小臼歯・臼歯 110,000円(人工ダイアモンド)

※料金は税込み価格です

お支払い方法

当院では、現金でのお支払い方法以外に次の方法がございます。

  • クレジットカード
  • 自費診療の場合は、クレジットカードでのお支払いも可能です。

  • デンタルローン
  • デンタルローンの手続きも非常に簡単にスマホで最短5分とかで確定できます。詳しくはスタッフまでお問合せください。

むし歯にならないために、砂糖が入った食べ物に気を付けて、しっかり歯みがきしましょう!

むし歯予防で最も基本的で大切な予防方法は、歯みがきです。しかしながら、多くの人はきちんと歯みがきができていないのが実態です。歯みがきをきちんとするためには、ご自分の歯並び、噛み合わせといったお口に合った歯ブラシ選びと症状に合わせた歯みがき粉選び、さらにはそれぞれに合わせた磨き方が大切になってきます。当院では、プロがしっかり検査をした上であなたのお口に合わせた歯みがき指導をさせていただきます。

予防処置

ページトップへ